人気ブログランキング |

NICE DOG

nicedog.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 31日

SES DOG STUDY.終了生 諭吉くん

2150年もあと一時間を切りました。

今年最後のブログはSES DOG STUDY.終了生の諭吉くんです。
b0174042_2314568.jpg




子犬を迎えて不安な時、相談に来て下さいました。

そして、すくすくと成長する諭吉くんを見守ることができました。

こんな感想を頂くことが、NICE DOGをしていての喜びです!




上野先生には、本当にお世話になりました。

生後3ヶ月で諭吉を家族に迎えて、無駄吠えや甘噛みに困っていましたが、
一番大事な事は、愛犬と飼い主との信頼関係だという事が分かり、
諭吉が困った行動を起こしても、
直ぐに叱らずにに諭吉の気持ちを考えてから叱るようになりました。

先生のアドバイスで、諭吉と一緒に毎晩寝るようなってから
諭吉の無駄吠えもほとんど無くなり、先生にはとても感謝しております。

また、主人は今まで犬を飼ったことがなく、
どういう風に諭吉と接したら良いのか分からなかったみたいで、
諭吉に叱ってばかりいましたが、
しつけ教室に通ってから、積極的に諭吉と遊んだり諭吉の事を優しく褒めるようになりました!

私は主人と反対で甘やかしてばかりいたので、
これからはメリハリをつけて叱ることも大事にしていきます!

最後に、しつけ教室を通して諭吉との信頼関係も深くなりました。
来年の成犬教室でも、よろしくお願いします(OvO)




2015年、皆さんに支えられ充実した一年になりました。

来年も「犬との暮らしにこだわって・・・」一人でも多くの飼い主さんと愛犬の良き相談者でありたいと思います!!



良いお年を001.gif





by nice-dog | 2015-12-31 23:22 | Lesson
2015年 12月 25日

Xmas Cafe

先週19日のNICE DOGはXmas Cafeでした。
b0174042_7414111.jpg




毎週土曜日はCafeの日なんですが、この日は特別なマフィンと珈琲でおもてなし。

Fumiさん手作りのマフィンは2種類作ってくれました。


一つ目はオレンジチョコのマフィン。
b0174042_7484770.jpg




それに合わせて中山珈琲さんのブレンドA。
b0174042_7501617.jpg


しっかりとした飲みごたえ、チョコレートのような味わいです。




二つ目はドライフルーツ&クルミのマフィン。
b0174042_7515695.jpg




こちらに合わせての中山珈琲さんのブレンドB。
b0174042_753528.jpg


クリアな味わいで香ばしい。アプリコット、レーズンのようなフルーティーさ。



どちらもマフィンと珈琲がぴったり合ってお互いの美味しさを引き出してくれます。

超贅沢~~~!!!

感激です!



そんなXmas Cafeに来てくれたワンちゃん達。

くうくん。
b0174042_7561624.jpg




ももちゃん。
b0174042_7565862.jpg




ごえもんくん。
b0174042_7574544.jpg



仲良し2ショット。
b0174042_7581693.jpg




ハウザーくん。
b0174042_7584336.jpg




シェリーちゃん。
b0174042_7595882.jpg




こちらも仲良し2ショット。
b0174042_803649.jpg




サリーちゃん。
b0174042_805826.jpg




由卯来くん。
b0174042_82494.jpg




つむぎくん。
b0174042_823392.jpg




サンタの帽子はトットくん。
b0174042_832822.jpg






写真が撮れなかったワンちゃんごめんなさい・・・。



開店時間から一日お客さんが絶えない楽しく賑やかなXmas Cafeでした。



今日がほんとのクリスマス。


皆さんにとってHAPPYなクリスマスでありますように!


メリークリスマス001.gif






by nice-dog | 2015-12-25 08:14 | イベント
2015年 12月 15日

贅沢な、時間の過ごし方。

昨日は午後の時間が空いたので、夕方の散歩を楽しみに琵琶湖湖畔に足を伸ばした。
b0174042_22402022.jpg






アウトドアでCafe time。
b0174042_22412936.jpg





自宅で使っている道具も持ちだした。
b0174042_22421543.jpg






車内から景色を独り占め。
b0174042_2242555.jpg






スマイルも楽しそうだ。
b0174042_22434378.jpg







たまには、こんな夕暮れも良い。
b0174042_22445566.jpg






贅沢な時間・・・。



さあ、また頑張ろう!!








by nice-dog | 2015-12-15 22:52 | プライベート
2015年 12月 11日

黒帯~Black belt~とスポーツクラブ

先日、ラジオで黒帯の由来という話をしていた。

黒帯~Black belt~
元々、道着の帯というものは道着本体と違って安易に洗濯してしまうようなことはないので、年季を経るごとに色合いが変わっていく。
そして最終的には黒ずんできて、初心者・初級者とは明らかに違う色になってくる。
これが黒帯の始まりなんだとか。

そんな話を聞いて、思い出した。

僕も黒帯~Black belt~を持っている。
b0174042_16232024.jpg



この黒帯は初めて締めた黒帯で10年程使った帯だ。

もちろん入門当時は黒帯に憧れて、一生懸命練習した。
そして、黒帯を締めると今度は真新しい黒色が恥ずかしくて、早く綻びないかと思ったものだ。

黒色の色落ちや解れは作れるものではなく、その修業の成果なのであるが、それは今だからわかること。

背丈も体も小さい僕が一生懸命になれた少林寺拳法から教えて頂いたことは、今も人生の教科書になっている。
そして、これは自分で選んで頑張った事なのだ。



さて、先日も愛犬スマイルのことについて家内と色々と話しこんだ。
スマイルに今何をやらせるのか・・・

NICE DOGという仕事柄、スマイルにはいろんな事を望んでしまう。

でも、親として今のスマイルに一番ふさわしいこと、大切な事を選んでやらないと・・・

家内はスマイルの性格や成長を良く考え、そして負担を考え意見してくれる。

なんだか、ほんと『子育てだな~』と思った瞬間だった。
b0174042_16415256.jpg




人はやりたいことを自分で決めたり、本人の意見を聞けたり出来るが、犬はそういう訳にはいかない。

スポーツクラブでもよくこんな相談を受ける。
「私は楽しいんだけど、愛犬はほんとに楽しいのかなー?」
「愛犬は嫌がってるんじゃないのかな~?」
「このまま続けていいのかなー?」

もちろん、その子に運動能力が無かったり、何か病気があるのならそれは無理はいけないが、
健康な状態ならば、それは飼い主さんの気持ち次第なのだ。

飼い主さんが楽しければ、必ず愛犬も楽しくなる。

飼い主さんが本気で走れば、愛犬は嬉しくなる。

飼い主さんが本当に愛犬を誉めてやれば、愛犬はなんだってする。


最近のスポーツクラブではこんな相談が嘘のように成長する飼い主さんと愛犬たちの姿が眩しい。



一生懸命に頑張って振り返るとそこには新しい世界が待ってるように思う。



犬は素晴らしい。

人を成長させてくれるから・・・。








by nice-dog | 2015-12-11 17:11 | Sports Club
2015年 12月 07日

教えるということ

レッスンでたまに見かける光景です。

愛犬に失敗をさせないようにしている飼い主さんを見かけます。


例えば・・・

「ついて」で愛犬が前に出ないようにリードを張って歩く。

「おいで」であと一歩のところで来ないので迎えに行って出来たことにする。

「おすわり~まって」で伏せたり動いてしまうのでリードで釣りあげている。

などなど・・・



でも、考えてみましょう。

これでは、その時は成功したように見えても、実は愛犬は学んでいないのです。


本当に、教えるということは間違いを正すこと。
やらせて直すのです。

「ついて」で引っ張れば、リードで足元に戻して「ここがついての位置だよ!」と教え誉める。

「おいで」であと一歩来ないのならリードで引き寄せ「おいではここまで!」と教え誉める。

「おすわり~まって」で伏せてしまうのなら「おすわり」の姿勢に戻して「おすわりでまってね!」と教え誉める。


そして、動作を教える時は、決して叱りません。

粘り強く練習して、誉めて教えるのです。


犬には飼い主さんに誉められることを何よりも優先するという特性があります。
これはどんな犬種でも、どんな性格の子でも同じです。

だからこそ、きちんと正して、教えて誉めるのです。
愛犬の一番喜ぶツボで誉めるのです。
愛犬を最高に落ち着かせ安心できるツボで誉めるのです。

そして、誉めるのは少しでも早く誉めることです。
2秒以内が効果的です。

犬は洞察力が優れており、スピード感が大切です。

1秒でも早く誉められることで喜びが増します。


こうして、『言葉⇒動作⇒誉められる』を教えます。

すると、何か言葉を掛けると「なにー!」と期待感を持った目で見上げる愛犬に出会えます。
b0174042_212699.jpg


『強さ・優しさ・粘り強さ』を感じた時、
愛犬は「この人を頼りにすれば良いんだ!」
「この人に教えてもらうんだ!」と思うのです。



どんなタイミングで?
どんな風に誉めれば良いの?
愛犬はほんとに喜んでいるのかな?
そんな方は是非、教室に参加してみて下さい!
新しい発見があります!
必ず、愛犬との絆が深まります!!
本当の信頼関係に気付くでしょう001.gif


申込み、お問い合わせはこちらから055.gif





by nice-dog | 2015-12-07 21:52 | NICE DOG
2015年 12月 03日

気持ちが通じる時・・・

昨日、ある飼い主さんとお話をしていました。

その方は4歳の愛犬と暮らされています。

その子と暮らし始めた頃の話の中で・・・

その子はまだ子犬の頃お留守番ができず、飼い主さんが家を出ると4時間くらいは毎日毎日鳴き続けていたそうです。

いろんな本を読んだり、インターネットで調べたり、何とか鳴きやむ方法を探してみましたが、どの方法も上手くいきません。

あまり泣き続ける愛犬がかわいそうになり、
ある日飼い主さんも泣きながら
「ほんとに大丈夫だから・・・。そんなに鳴くとしんどいよ・・・。必ず戻ってくるから鳴かずに待っていね・・・。」
と、本当に心から愛犬に言い聞かせたそうです。

そうすると、その日から愛犬は鳴かずにお留守番ができるようになったそうです。

『今までの苦労はなんだったんだろう?犬って人の気持ちが解るんだ!!』と思ったんです!


そんな話をして下さいました。



そう、犬は人の心や気持ちが解るんですね。

でも、その前にほんとに愛情を感じている事が必要です。

『この人が僕を、私を守ってくれるんだ。信じていいんだ。』

そんな気持ちを持っているからこそ、本心で向き合うと人の気持ちを理解できるのでしょう。

その為には、
愛犬がどんな性格なのか?
何が好きなのか?
何が怖いのか?
どこを、どんなふうに触れば喜ぶのか?落ち着くのか?
などなど、愛情を持って見守り接する事が大切ですね。

b0174042_1295368.jpg







もし、何か困ったことや、悩むことがあれば、本やインターネットで調べるよりも、相談相手がいる事が何より心強いです。

遠慮なく相談下さいね。

あなたと愛犬に一番合った方法を一緒に探してみましょう!

相談、お問い合わせはこちらから055.gif

by nice-dog | 2015-12-03 12:17 | NICE DOG
2015年 12月 02日

愛犬に合った『誉め方』できてる?

12月になりました。

日差しが恋しくなる季節です。

庭の小さな花も陽を浴びて気持ち良さそうです。
b0174042_11492453.jpg




先日のレッスンでのお話。

8ヵ月のその子は「おすわり」がとても上手に出来るようになりました。

2回目のレッスンでもう言葉だけで「おすわり」出来ます。

飼い主さんは嬉しくて誉めてあげたいのですが・・・

何処を触っても嬉しくて遊んでもらえると思って、体をくねくねして喜んでじっと出来ません。


そこでアドバイス。
「おすわり」出来たら少しでも早く誉めるのですが、まず言葉だけで誉めましょう。

すぐに撫でるのではなく、まず言葉だけにしてみました。

すると、その子「触ってくれないの~?」とこちらを見上げます。

飼い主さんは言葉だけで「よーくできたね♪」と笑顔で微笑んでいます。

ワンちゃんは落ち着いて座っています。

そこで「おりこうさん~」とゆっくりと背中を撫でおろします。

その子は安心して、落ち着いて、座り続けています。

安心できる気持ち良ーい「おすわり」の完成ですね!



『誉める』と言ってもいろんな誉め方があります。

愛犬にとって一番喜びを感じて、その場面に合った誉め方を考えてみましょう。

一気に愛犬との絆が深まりますよ001.gif


愛犬は飼い主さんの笑顔が大好きで、
いつも誉められようと全神経を集中して
あなたから、誉めららることをまっているのです。
b0174042_128074.jpg



今月もNICE DOGは「おいで」がテーマのLessonです。

愛犬が喜んで駆け寄ってくる誉め方を見つけてみましょうねー!!


しつけ教室はこちらから




by nice-dog | 2015-12-02 12:24 | NICE DOG