人気ブログランキング |

NICE DOG

nicedog.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 03日

気持ちが通じる時・・・

昨日、ある飼い主さんとお話をしていました。

その方は4歳の愛犬と暮らされています。

その子と暮らし始めた頃の話の中で・・・

その子はまだ子犬の頃お留守番ができず、飼い主さんが家を出ると4時間くらいは毎日毎日鳴き続けていたそうです。

いろんな本を読んだり、インターネットで調べたり、何とか鳴きやむ方法を探してみましたが、どの方法も上手くいきません。

あまり泣き続ける愛犬がかわいそうになり、
ある日飼い主さんも泣きながら
「ほんとに大丈夫だから・・・。そんなに鳴くとしんどいよ・・・。必ず戻ってくるから鳴かずに待っていね・・・。」
と、本当に心から愛犬に言い聞かせたそうです。

そうすると、その日から愛犬は鳴かずにお留守番ができるようになったそうです。

『今までの苦労はなんだったんだろう?犬って人の気持ちが解るんだ!!』と思ったんです!


そんな話をして下さいました。



そう、犬は人の心や気持ちが解るんですね。

でも、その前にほんとに愛情を感じている事が必要です。

『この人が僕を、私を守ってくれるんだ。信じていいんだ。』

そんな気持ちを持っているからこそ、本心で向き合うと人の気持ちを理解できるのでしょう。

その為には、
愛犬がどんな性格なのか?
何が好きなのか?
何が怖いのか?
どこを、どんなふうに触れば喜ぶのか?落ち着くのか?
などなど、愛情を持って見守り接する事が大切ですね。

b0174042_1295368.jpg







もし、何か困ったことや、悩むことがあれば、本やインターネットで調べるよりも、相談相手がいる事が何より心強いです。

遠慮なく相談下さいね。

あなたと愛犬に一番合った方法を一緒に探してみましょう!

相談、お問い合わせはこちらから055.gif

by nice-dog | 2015-12-03 12:17 | NICE DOG


<< 教えるということ      愛犬に合った『誉め方』できてる? >>