NICE DOG

nicedog.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 09日

エクストリーム2015関西地区大会

6月6日、滋賀県彦根市で開催された『2015年度エクストリーム関西地区大会』に参加してきました。

b0174042_15242413.jpg



今回は、スポーツクラブのメンバー6組での参加です。

すっかりベテランになってきたシフォンチーム。
b0174042_15254188.jpg



今回初出場のチームが続きます!

リクチーム。
b0174042_1527698.jpg



リロチーム。
b0174042_15273588.jpg



トットチーム。
b0174042_1528178.jpg



ディノチーム。
b0174042_15283840.jpg



そして、3回目の挑戦、スマイル。
b0174042_1529114.jpg



今回は出場できなかったけど、応援に駆け付けてくれたさりーちゃん。
b0174042_15303342.jpg




開会式でも運営スタッフから説明がありましたが、エクストリームは競技なので成績が出ますが、基本精神はあくまでも愛犬と楽しむスポーツ。

この精神を、NICE DOGスポーツクラブでは大切にしています。

もちろん、スポーツクラブの練習ではクリーンランが出来るようになったので、みんな参加しているのですが、
大会本番の会場は日頃の「のんびりムード」ではありません。
全国大会を目指して遠方からも1/100秒を争って、トップアスリートたちも参加しています。

その中で、『愛犬と楽しむ精神』を貫くことは結構難しいのです。

もちろん完走できることが一番嬉しい事なのですが、

大切にしたいのは、あのフィールドに愛犬と一緒に立てる事なのです。

今回は前日に凄い雨が降りました。
その中、準備を進めてくださったスタッフがあっての大会当日です。

そして、ゼッケン番号をコールされてスタート台に立った瞬間からは、
すべての時間がそのチームだけの時間なのです。

そんな貴重な時間を、ほんの数秒でも一緒に過ごさせてくれる愛犬に感謝したいと思うのです。

それが、完走という結果に終わらなくても。

あるお母さんが言ってました。
「口から心臓が出る~~!!」

そんな緊張を、いや、それ以上の緊張を愛犬も感じているのです。
愛犬と心を通わす・・・そんな一瞬です。

だからこそ『このスタート台に一緒に立ててありがとう!』この気持ちを忘れないで欲しいのです。
b0174042_16285895.jpg



大切に、大切に愛犬が気持ち良くスタートできることを考えて!

集中できるように、しっかり気合を共有して!

いつも通りに冷静に!

それぞれのチームのスタートがありました。




今回、完走出来たチーム、本当におめでとう!

そして、完走できなかったチームは、来年こそは完走しようねー!!

皆さん、ホントにお疲れ様でした。
b0174042_1551523.jpg



新しい思い出が出来ました!
b0174042_15524486.jpg





さて、愛犬スマイルは・・・

『楽しいの英才教育』がちょっと度を過ぎたのか、今年もフィールドはテーマパーク!

USJより、ディズニーランドより、スマイルにとっては楽しいエクストリーム!

「楽しいー!これ、やりたいっ!!」が爆発しながらの練習走行。

そして、「まじめに!」気を入れ替えて挑んだ本戦。

総合は目標通り、制限時間の2分をフルに使って頑張りましたが、残念ながらフラッグでタイムアウトで完走ならず。

ハイスピードは、マウンテンに吸い込まれそうになりながらもグッと堪えて20基激走!
しかし、ゴール直前で何が目に入ったのか突然のコースアウト。

どちらもクリーンランはできませんでしたが、昨年からの成長をしっかりと発見できたとっても楽しいエクストリームでした001.gif
b0174042_161168.jpg




一緒に参加出来た皆さん、本当にお疲れ様でした。

また、応援に駆け付けてくれた仲間やご家族のみなさん、ありがとうございました。

そして、とても楽しい思い出を作られて下さった大会スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!!




そして、そして、もう一人、お礼を言わないといけません。
b0174042_16171668.jpg


チャンス、付き合ってくれてありがとう、応援ありがとう!


[PR]

by nice-dog | 2015-06-09 16:46 | Sports Club


<< パッドのケア      愛犬との散歩を考える~愛犬の命... >>